Blog

エリアビイジャパン、月額課金方式でLotus Notesのモバイル化を実現するサービスを開始

2017/08/16

(1) 月額課金方式のSaaS型サービス
1ユーザーあたり月額2000円の料金体系で、
リモートアクセスするユーザー数に応じて課金。
ライセンス購入でないため、将来、ユーザー数が増減した場合にも投資が必要ない。

(2) ネットワーク工事不要の簡単導入
申込み後、社内の管理用PCに専用ソフト(モバイルソケットエージェント)を
インストールするだけで利用できる。
ファイアウォールやルーターの設定変更が不要で、
グローバルアドレスもサーバー証明書も必要ないため、
ネットワークの知識がなくても、部門単位から気軽に利用できる。

(3) マルチキャリア対応
キャリアを問わず、多種多様なモバイル端末
(携帯電話、iPhone、スマートフォン他)からLotus Notes/ Dominoに
アクセス可能。現在使用している端末をそのまま活用できる。

(4) 独自のLotus Domino DBのモバイル化に対応
標準的なDBのみならず、各社独自に開発したDB
(掲示板・稟議ワークフロー・日報・作業報告書・経費精算・勤怠)にも
個別対応が可能。

(5) 多種多様なセキュリティ機能
端末ID認証など、各種多様なセキュリティ機能を選択可能。
予算やセキュリティポリシーに応じたセキュリティ対策が実現できる。

なお、各種セキュリティオプション機能は別途料金が必要な場合がある。
また、各社独自のDBへの対応は、別途開発費用が必要な場合がある。
また、ソフトウェアのライセンス販売にも個別に対応する。

なんかいろいろ工夫すれば、できないことはないんですね。


元ネタはこちら。
http://it.impressbm.co.jp/e/2009/05/21/849

-Blog