Blog

RIA検討中のユーザ企業に触って体験していただくハンズオンセミナー

更新日:

日時場所

  • 2009/07/29(水) 15:00-18:00 アドビシステムズ社

セッション内容

  1. Adobe RIA関連技術・製品ご紹介(15:00~15:30)
  2. Adobe AIR プログラミング体験(15:40~17:40)

Adobe RIA関連技術・製品ご紹介(15:00~15:30)

アドビシステムズ(株)マーケティング本部
エンタープライズ&デベロッパーマーケティング部
小島 英揮

デモとして紹介したサンプル

  1. DashBoard
  2. 料理教室

※ 資料を全部スキャンしてPDF化したものを添付しておきます。

Adobe AIR プログラミング体験(15:40~17:40)

クラスメソッド(株)
吉村 美保

口頭で述べたTips

  1. Ctrl」キー +「Space」キー
    • 強制的にコードアシストを出すことが可能。
  2. 変数宣言の前行に「[Bindable]」を追記
    • リアルタイムで変更を監視するバインドの対象となる。
  3. 変数の前後を「{」と「}」で囲む
    • リアルタイムで変更通知を受け取り、値に反映。
  4. creationComplete
    • 画面の生成が終わった後に呼び出されるイベント
  5. Ctrl」キー + 「Shift」キー + 「c」キー
    • コメント化 / コメント解除
  6. Tour de FLEX
    • サンプル集
  7. HTTPServiceよりRemoteObjectの方が、データの転送速度は速い。
  8. DataManagementServiceを利用すると、他のブラウザで変更された値が即座に手元のブラウザに反映される。

※ 資料を全部スキャンしてPDF化したものを添付しておきます。

-Blog

Copyright© fullvirtue.com IT アーキテクトのブログ , 2018 All Rights Reserved.